母の日のプレゼントに!楽しく作れて可愛いフォトフレーム♪

32089743_1619339808182626_2545566608839933952_n

KIDSLINE

331

今週末は母の日。子どもたちと一緒に、大好きなお母さんへ素敵なプレゼントを作りましょう!

「小さなお子様は紙をくしゃくしゃにするのが大好き!花紙を使って年齢に合わせて楽しんで下さい。子どもが楽しみながら作れる上に見た目もとっても可愛いので、是非トライしてみてくださいね。」

工作が得意な元保育士シッター・秋葉さんに、母の日の贈り物にぴったりなフォトフレームの作り方を教えてもらいました。

まず材料を確認しましょう

材料はこちら

・段ボール(靴の入っていた箱など、どんなものでもOKです。Lサイズの写真を飾る場合、15.5cm×22.5cm以上の大きさ)
・透明クリアファイル
・リボン または マグネット(フォトフレームを部屋に飾れるようにします)
・カッター
・はさみ
・鉛筆
・定規
・ボンド
・のり
・両面テープ
・カッティングボード

飾り付けの材料

・花紙・・・黄色4枚、ピンク4枚
・画用紙・・・赤色1枚
・サインペン

STEP1

はじめに、段ボールでフレームを作ります。

鉛筆と定規で、段ボールにフレームの形を下書きします。
一般的なLサイズの写真を飾る場合、外枠の寸法は15.5cm×22.5cm、枠の太さは3cmです。

鉛筆で下書きをします

下書きに沿って、カッターでフレームを切り出します。

カッターで段ボールを切ります

フレーム部分が完成しました

STEP2

次に、花紙を丸めて作ったお花でフレームを飾り付けます。
花紙を半分の大きさにちぎります。大体の大きさで構わないので、お子様と楽しんでくださいね。

花紙を手でやぶります

破った花紙

ちぎった花紙を、一枚ずつ手でクシャクシャと丸め、丸めた花紙を、のりでフレームに貼り付けます。

丸めた花紙

お花にのりをつけます

丸めただけの花紙が、フレームを彩るお花に大変身!

お花のフォトフレーム

STEP3

続いて、お母さんへのメッセージカードを作ります。

画用紙をハート型に切り、サインペンでお母さんへのメッセージや日付などを書きます。
メッセージカードの裏側に両面テープを貼ってフレームのお花の上にを貼り付ければ、飾り付けは完了!

メッセージカードを貼り付けます

STEP4

写真を入れるスペースとして、フレームの裏側にクリアファイルを取り付けます。

はじめにクリアファイルの位置合わせをします。
閉じている辺を、フレームの穴の下辺に合わせます。(これより下すぎると、飾った際に写真の下の部分がフレームに隠れて見えなくなってしまうので注意!)

穴の左右の部分を両面テープで固定するため、上と左右は穴よりもひとまわり外側の位置に。

クリアファイルの位置決め

位置合わせしたクリアファイルの上から、左右の部分に両面テープを貼り付けます。フレームの穴の上辺よりも1.5cmほど上側に飛び出る程度、長めにテープを貼り付けます。
クリアファイルに両面テープをつけます

両面テープの外側に沿ってクリアファイルを切ります。
クリアファイルを切ります

先ほど位置合わせをした通り、閉じている辺をフレームの下辺に合わせてクリアファイルを貼り付けます。
クリアファイル固定完了

STEP5

お部屋に飾れるように、リボン(またはマグネット)を取り付けます。

リボンを適当な長さに切り、写真のように輪っかにしたら両面テープで両端を貼り合わせます。

リボンを輪っかにします

貼り合わせた部分の周りに、両面テープをぐるっと一周貼ります。

リボンに両面テープを巻き付けます

両面テープのはくり紙をはがしたら、段ボールとクリアファイルの間にリボンをはさんで固定します。

リボンをフォトフレームの裏側につけます

マグネットの場合は、裏側の四隅に貼り付けます。

マグネットはフレームの四隅に貼ります

完成!

写真を入れたら、フォトフレームの完成です!
お子様が描いた絵や、お手紙・手形アートなどを飾っても良いと思います。飾るものの大きさに合わせて、段ボールの大きさも工夫してみて下さいね!

フォトフレーム完成!
フレームのデコレーションは、お子様の年齢や興味に合わせて、指スタンプ・お絵描き・メッセージを書く・シール貼り・マスキングテープ・ボタン・布・ご自宅にあるもの等・・なんでもOKです。

こんなバリエーションも

今回は、指スタンプと花紙のカーネーションを使ったバリエーションも教えてもらいました!

飾り付けに使う材料はこちら
・花紙・・・赤色1枚
・モール・・・緑色・10cm程度
・ホチキス
・水彩絵の具・・・白色・赤色(白色とピンク色で指スタンプをします)
・パレット
・絵筆

まずはフレームに指スタンプで模様をつけます。
パレットで白色とピンク色を作ります。(かための絵の具のほうが指スタンプはやりやすいため、水は1・2滴ほどと少しだけ混ぜましょう。)
絵の具で指スタンプ

指先に絵の具をつけて、ポンポンとスタンプのように模様をつけると、こんなに可愛いフレームができます♪
指スタンプ完了!

次にカーネーションを作ります。

花紙をはさみで八ツ切にし、すべて重ねて短い辺からジャバラに折ります。
八ツ切の花紙をじゃばらに折ります

折った花紙の中心をホチキスでとめ、紙の両端をはさみで山形にカットします。
じゃばらの中心をホッチキスでとめます

花紙を広げ、円形になるように端を両面テープで貼り合わせます。

カーネーションのお花

両面テープを使い、花の裏側に緑色のモールをとめます。

モールを花の裏側に貼り付けます

両面テープのはくり紙をはがし、花紙部分はのり、モール部分は接着剤を使ってフレームに貼り付ければ、デコレーションの完成!

指スタンプバージョン完成!

いかがでしたでしょうか

紙をやぶって丸めたり、指に絵の具をつけてスタンプしたり。
楽しみながら工作できるフォトフレームは、子どもたちにもお母さんにも素敵な思い出となりそうです。アレンジ方法も様々なので、母の日以外にも作ってみたいですね♪

お子様の興味やその日の気持ちに合わせて、工作から外遊びまで色々な遊びを提供できる、元保育士の大人気シッター秋葉さんプロフィールページこちら

シッター秋葉さん

0

この記事を書いた人

KIDSLINE
好きな時間・好きな時給で働けるベビーシッターサービスの「キッズライン」です。保育士シッターの皆さんの満足度は100%。プライベートとのバランスを上手にとりながら時給1000円以上で働いていらっしゃいます。 共働き世帯が増え、誰もが安心安全に利用できる育児支援が求められる中、個別保育に柔軟に対応できる育児パートナーであるベビーシッターの文化を日本に広められるよう活動しています。ぜひ応援お願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です