簡単にできる☆ハロウィーン工作〜かぼちゃバスケット編〜

L1070394

秋はイベントがたくさん!その中でも盛り上がるハロウィーンの準備はお済みですか?
3歳前後から楽しく出来る工作で、子供たちと一緒に季節の行事を楽しみましょう!

「幼稚園や保育園だと、ある程度やり方が決まっていて皆同じような作品になってしまうことも。お家だからこそ出来る自由な発想で子どもの個性を引き出しましょう!」

今回は、幼稚園に5年間勤務経験のあるあきこ先生に、子どもが喜ぶハロウィーン工作を教えて頂きました!

まず材料を確認しましょう

L1070059

・ハサミ
・スティックのり
・セロハンテープ
・両面テープ
・オレンジ色画用紙
・黒の画用紙
・紙コップ

では、早速作っていきましょう!

STEP1

オレンジ色の画用紙を横に3回折り、折り目をつけましょう。
開くとくなります。

L1070074

STEP2

一番端だけハサミで切っておきましょう。(取っ手部分で使います)

L1070080

その後、上から1cm程を折ります。

L1070083

STEP3

STEP2でつけた上部の折り目まで、縦の線に沿ってハサミで切っていきます。

L1070094

上部の折った部分に、両面テープをつけましょう。

L1070098

STEP4

白い紙コップに切り込みを入れて、底部分は手でちぎって取り除き、開いていきます。

L1070119

開いたものを「型」として使い、オレンジの画用紙を同じ形に切っていきます。

L1070131

STEP5

切ったものを、白いかみコップに巻きつけていきます。

L1070141

STEP6

STEP3で作ったオレンジの画用紙を、紙コップの飲み口の周りに巻きつけます。

L1070176

STEP7

細い画用紙を紙コップ底部にまとめていきます。

L1070194

STEP8

黒い画用紙で顔のパーツを作ります。(細かい作業なので親御様にあらかじめ作っておいてもらうと良いです)

L1070210

STEP9

パーツを、かぼちゃバスケットに貼っていきましょう。
取っ手をつけて、好きなシールを貼ったら完成です!

L1070233

いかがでしたでしょうか。

作った工作と一緒に、可愛い仮装をしたらハロウィーンの準備はバッチリですね!
今回、担当してくださった暁子先生のプロフィールはこちら。
L1070384

工作に苦手意識を持っている親御様は、意外と多いのではないでしょうか。是非お気軽に相談して、楽しく工作がで出来るコツを教えていただきましょう!

0

この記事を書いた人

KIDSLINE
好きな時間・好きな時給で働けるベビーシッターサービスの「キッズライン」です。保育士シッターの皆さんの満足度は100%。プライベートとのバランスを上手にとりながら時給1000円以上で働いていらっしゃいます。 共働き世帯が増え、誰もが安心安全に利用できる育児支援が求められる中、個別保育に柔軟に対応できる育児パートナーであるベビーシッターの文化を日本に広められるよう活動しています。ぜひ応援お願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です